2019/2/28:国際学会参加に関する情報

2019年2月23日から28日までギリシャのアテネで開催されたThe Fourth International Conference on Universal Accessibility in the Internet of Things and Smart Environments (SMART ACCESSIBILITY 2019)にてM2の青山直生がVirtualized Sensor System: an Access Unification and Software-defined Sensorsという題目で研究発表を行いました.

青山直生“Virtualized Sensor System: an Access Unification and Software-defined Sensors”

お知らせトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。