ネットワーク演習環境システム 研究テーマ

テーマ1:演習環境実現

ネットワーク構築・管理の演習を仮想ネットワークで行うことを考えます.その場合,実世界の計算機環境に合わせた仮想ネットワークの実現と提供方法が研究のポイントになります.下図は,1台の計算機上に実現した仮想ネットワークを,GUIにより直感的に制御する演習環境です.この演習環境の場合,その計算機を所有している学習者のみが仮想ネットワークを利用できます.

(1)は仮想ネットワーク機器の制御ウィンドウです.たとえば,サーバであればシェルターミナル,クライアントであればブラウザです.
(2)はネットワークトポロジーを編集するウィンドウです.マウスでドラッグして機器を設置したりします.
(3)は,複数の仮想マシンにより仮想ネットワークを実現していることを意味しています.

テーマ2:ネットワークの振る舞いの可視化

ネットワーク通信は通信データの伝達により成り立っています.TCP/IPは通信データや通信方式の規格です.しかし,普段,私達は,PCやサーバなどネットワークの機器構成を見ることはできますが,その内部動作を見ることはできません.そこがネットワークの勉強をする上で,実感が湧かない原因となります.そこで,実際の通信にて使用される通信データを教科書のように可視化することで,TCP/IPとネットワーク通信の関連性を理解しやすくします(下図).

今後の研究テーマ

  1. 遠隔利用可能なネットワーク演習環境の実現
  2. ネットワークセキュリティ演習のための環境の実現
  3. ネットワーク演習における躓き救済手法の考案

研究成果
TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。