1.分散アルゴリズムって?

分散アルゴリズムを一言で言うと,ネットワークにつながった計算機同士で,与えられた問題をどうやって解くかを規定するものです.もう少し定式化していうと,通信リンクで互いに接続されたプロセス同士が,情報を交換し協調しながら問題を解くためのアルゴリズムです.具体的な問題としては「リーダー選択問題」「相互排除問題」など,さまざまな問題が,さまざまなモデルの上で考えられています.

現実的にネットワークで利用されている分散アルゴリズムの例としては,インターネットの世界で古くから利用されている「RIP(Routing Information Protocol)」があげられます.これはBellman-Ford アルゴリズムといわれる距離ベクトル型ルーティングプロトコルで,さまざまな改良が加えられ,今日でも多くのネットワーク(主にLAN)で利用されています. IGRP(Interior Gateway Routing Protocol)も Bellman-Ford アルゴリズムを利用したルーティングプロトコルのひとつです.

TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。